株式会社セントラルビレッジ

中村 克宏 経歴

 

1965年(昭和40年)319日埼玉県川口市で生まれ、草加市で育つ

 

1971年(昭和46年)4 草加市立西町小学校入学

 

1977年(昭和52年)4 草加市立草加中学校入学

 

1980年(昭和55年)4 私立市川高校入学

 

1984年(昭和59年)4 1年間の浪人生活後 法政大学経営学部経営学科入学

 

1988年(昭和63年)8 税理士試験を初受験 以後、5回の試験を受験

 

1988年(昭和63年)9 資格試験受験専門学校TACの講師補助スタッフに採用

 

1990年(平成2年)9  株式会社日商インターライフ(内装工事業)入社 

経理部管理課に配属、主に売上債権の管理を担当

 

1992年(平成4年)12 税理士試験合格

 

1993年(平成5年)3  小比賀税務会計事務所入所 税理士業務全般に従事

 

1997年(平成9年)1  トステム株式会社(現:LIXSIL)入社 本社経理部採用トステムマネジメントシステムズ株式会社に出向し、フランチャイズ約600件社への会計ソフト導入支援事業に従事

 

2000年(平成12年)12 株式会社プロジェスト入社

 

2004年(平成16年)7  株式会社プロジェスト取締役に就任

 

2008年(平成20年)10 株式会社プロジェストが株式会社船井財産コンサルタンツ(証券コード892920127月に株式会社青山財産ネットワークスに商号変更)に経営統合され、船井財産の子会社になったのを機に、株式会社プロジェスト常務取締役に就任

 

2011年(平成23年)1  株式会社青山財産ネットワークス 執行役員 事業承継コンサルティング事業本部長に就任し、法人系財務コンサルの統括責任者を務める

プロジェストに入社以来、中堅未上場企業及びオーナー系上場企業の財務戦略及び資本政策のコンサルティングを一貫して行う

組織再編税制が導入された2000年からコンサルティングを始めたこともあり、合併・分割等の組織再編等の知識と経験を積むことに恵まれた、特に事業承継案件では、同族による事業承継はもちろん、M&Aから廃業まで様々な案件に係わった、また、事業承継を円滑に進めるために必要であれば、財務改善や株主整理まで業務の幅は広く、専門性にこだわることなく、クライアントの課題解決にこだわり続けてきた

 

2015年(平成27年)2  青山財産ネットワークス及びプロジェストを退任し、3月より株式会社セントラルビレッジ及び中村克宏税理士事務所を立ち上げ現在にいたる